女性の為の鍼灸院 キュアーズ長町 JISRAM公式ページ キュアーズ長町 facebook

gooblog

ご予約ご相談は022-725-0230

キュアーズ長町

現在、新規でキュアーズ長町(本院)の不妊鍼灸治療予約をご検討されている患者さんにお知らせいたします。 出来るだけ早い時期の治療予約を心がけておりますが、現在通院中の患者さんの治療状況との兼ね合いで2週間程度先のご予約しかお受けできない場合がございます。
平成28年6月より、公平性を期すため1度に予約できる回数を2回分までと致します。
医療機関における治療スケジュールがあるとは思いますが、直近になってからのご予約ではなく余裕を持ったご予約をお願いしております。
尚、仙台ARTクリニックに通院中の患者さんで、不妊鍼灸治療をご希望の方は木曜日午後の統合治療室鍼灸ブースへのご来室が、より早く不妊鍼灸治療ををお受け頂けるかと思われます。
仙台ARTクリニック統合治療室鍼灸ブースへのご予約もご検討頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。
詳細につきましては統合治療室鍼灸ブースのページをご覧ください。
~ ご理解とご協力のお願い ~

いつも円滑な診療にご協力頂き有難うございます。
近頃、当院受診に占める不妊鍼灸治療の割合が増えてきており、それに伴い不妊鍼灸治療希望の患者さんの人数も増えてきております。
平日の夕方と土曜日は特に予約を取りにくい状況が続いており、ご希望時間に予約が出来ずご迷惑をおかけしております。
当院においても出来るだけ患者さんのご希望に沿えるよう努力しておりますが、ご迷惑をおかけしてしまっているのが現状です。

そこで、1人でも2人でも多くの患者さんが不妊鍼灸治療を受けて頂けるよう、皆様の治療時間を少しずつ融通して頂きたくお願い申し上げます。
具体的には、不妊鍼灸治療のうち、鍼灸にかける時間を削ることは出来ませんので、同一予約枠内に予約が重なる場合、治療の一環として行っておりましたマッサージにかける時間を割愛させて頂きます。
これにより、1人でも2人でも多くの患者さんを受け入れられるものと考えております。
不妊鍼灸治療に関する治療費の変更はございませんので、ご安心下さい。
ご理解とご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。
不妊鍼灸治療 5,290円(スーパーライザー加算含む)

当院における不妊鍼灸治療について

当院では、自然妊娠希望やタイミング法、AIH(人工授精)等の一般不妊治療、および高度生殖医療のIVF(体外受精)等のART((Assisted Reproductive Technology=生殖補助医療)による治療中の患者さんに、妊娠力の向上、妊娠可能性を高めるための鍼灸治療を提供しています。 高度生殖医療が日々進歩しているのと同じように、不妊鍼灸治療も日々進歩しています。

当院では、不妊鍼灸治療をお受けしている患者さんが一日も早く妊娠してくれることを願いながら、最新の不妊鍼灸治療を提供することを心がけています。

医療機関においてタイミング法やAIH等の一般不妊治療を受けている患者さんへ
妊娠しやすい身体になってくれるように定期的な不妊鍼灸治療を行い、冷えや月経周期・基礎体温の乱れを改善、卵巣や子宮の働きが高まってくれることを目指していきます。

専門医療機関においてIVF等の高度生殖医療を受けている患者さんへ
採卵・胚移植を行い着床・妊娠しやすい良好な身体になってくれるように、定期的且つ計画的な不妊鍼灸治療を行い、採卵数の増加・卵質の向上、胚移植時の着床率の向上を目指していきます。

当院における不妊鍼灸治療の流れ

1、初診時、これまでの医療機関での治療経過や、現在の体調等についてお尋ねし、不妊鍼灸治療を経験しておられれば、その内容等についてもお伺いいたします。2回目以降は体調等について治療を行いながらお尋ねいたします。
2、ベッドに横になって頂き、腹診、脈診、身体の触診を行って、コリや筋肉の緊張、皮膚の状態、手足の冷えの状態を確認し、治療に最適なツボを選定していきます。
3、鍼灸とマッサージ、スーパーライザー(直線偏光近赤外線治療器)によるレーザー照射を必要に応じて組み合わせながら治療を行っていきます。

不妊鍼灸治療の内容

自律神経系の働きを整え、妊娠に必要な身体の状態を作る治療を行います。
子宮血流量を増やし、子宮内環境を改善する治療を行います。
卵巣血流量を増やし、卵巣機能を改善する治療を行います。
基本的には週2~1回(2週3回程度)、、または、あるいはの組み合わせを、1クール4~6回で2・3クール行います。
週1回しかご来院出来ない場合は、またはの治療を1クール4回、2・3クール行います。
の治療は、の治療に比べて刺激感が強く、治療後重苦しい感覚が出ることがありますので、刺激感が強すぎる場合はの治療で妊娠しやすい身体作りをしていきます。
例えばARTで、凍結卵があって胚移植のホルモン補充周期であればの治療を、採卵周期であればと(火)の治療を行います。
または、医療機関の治療スケジュールによってはの治療を行います。
自然妊娠希望やタイミング法、AIHの場合、排卵周期まではを、排卵後はの治療を行います。
治療費は1回4,750円(初診時は1000円加算)です。

不妊鍼灸治療の効果を促進する直線偏光近赤外線治療機 ”スーパーライザー”

スーパーライザーとは、「直線偏光近赤外線治療」を行うための機器で麻酔科・ペインクリニックによく導入されており、痛みの治療・疼痛治療に使われることの多い治療機器ですが、近年では不妊治療を中心とした高度生殖医療の専門医療機関、及び不妊鍼灸治療を専門とする院にも導入が進んでいる機器です。

スーパーライザーの治療効果として、不妊治療では星状神経節へレーザー照射することにより交感神経系の興奮を抑えたり、脳下垂体より分泌されるFSH(卵胞刺激ホルモン)やLH(黄体形成ホルモン)等のホルモン分泌バランスを整えることが期待されています。
照射時の痛みは全くなく、ほのかに温かく感じる程度です。
副作用のようなものはありません。

照射のタイミング

スーパーライザーの照射は治療のステップ、進捗度によって照射部位も変わっていきます。
○採卵周期(体外受精) 星状神経節照射と、卵巣動静脈や卵巣周辺に照射し、卵巣への血液循環が改善するのでホルモン分泌が安定します。
卵子の成長を促したり卵質が向上してくれることを期待します。
○移植周期(体外受精)  星状神経節照射と、子宮底部照射で子宮動静脈の流れの改善と下腹部の内腸骨動静脈の流れが改善し、子宮への新しい血管が増えてきます。
子宮の血流が改善し、子宮内膜が柔らかく、ふわふわになり、また厚くなり着床しやすくなります。
子宮内環境の改善が促されて、子宮内膜の厚さが増してくれることと胚移植時に着床しやすい状態に子宮がなってくれることを期待します。
○タイミング法・人工授精  星状神経節照射と、卵巣動静脈や卵巣周辺への照射でFSHやLHといった女性ホルモンの分泌を促し、卵巣への血液循環が改善するのでホルモン分泌が安定します。
妊娠しやすい身体に整うことを期待します。
また、卵管が柔軟になり、卵管の中を卵子や精子が通りやすくなります。

キュアーズ長町で”スーパーライザー”を導入した理由

当院で不妊治療中の患者さんの採卵時の卵子の数を増やしたい、卵質向上を図りたい、着床率を少しでも高めたい、一人でも多くの患者さんに妊娠して頂きたい・・という思いで導入しました。

当院ではスーパーライザーと鍼灸治療の併用を行います。

今のところスーパーライザーは鍼灸治療のオプション治療であるため、スーパーライザー単独治療だけの治療費設定は行っておりません。
やはり、鍼灸治療で身体のコンディションを整えることが重要であり、鍼灸治療の効果をより高める為としてスーパーライザーを使用していきたいと考えております。

※鍼灸治療と併用の為、鍼灸治療費4750円に別途540円加算になります。
※スーパーライザーを不妊治療目的で導入している鍼灸院は今のところ県内では数件です。

当院に不妊鍼灸治療を希望で来院されている患者様のお住まい地域

仙台市(青葉区、泉区、太白区、宮城野区、若林区)、名取市、岩沼市、多賀城市、塩釜市、石巻市、大崎市、栗原市、登米市、気仙沼市、白石市、角田市、富屋町、利府町、東松島市、松島町、七ヶ浜町、川崎町、村田超、蔵王町、柴田町、大川原町、丸森町、渡里町、山本町、福島県 福島市、相馬市、南相馬市、新知町、岩手県 盛岡市 ※お住まい地域の最寄に不妊鍼灸ネットワーク会員治療院がある場合は、そちらをご紹介いたしております。
当院に来院されている患者様の多くは専門医療機関を受診されていらっしゃいます。 京野アートクリニック  スズキ記念病院  仙台ARTクリニック  ソレイユ母子クリニック  たんぽぽレディースクリニック  東北大学病院  八乙女レディースクリニック アートクリニック産婦人科(福島)  加藤レディスクリニック(東京)  
※五十音順